セサミンの紹介サイトと製品の選び方

セサミンは、美容と健康に効果があることから、各社からいろいろな製品が販売されています。

それに合わせて、セサミンがはいった健康食品やサプリメントの紹介サイトも多くあります。

あるサイトの1位の製品は、抗酸化作用を持っていますビタミンEも合わせて配合されています。

ビタミンEは、血管を健康に保ち、がんの予防やコレステロールの値を下げる効果があります。

2位の製品は、スクワレンとピペリンも配合されています。

スクワレンの効果は、新陳代謝の活発化、美肌効果、肝機能障害の改善、免疫力の向上、血液をサラサラにする効果、などがあります。

3位は、スタミナをつけるための製品で、亜鉛、ニンニク、マカ、セレンなども配合されていて、皮膚や粘膜の健康に特化した製品です。

4位は、天然ビタミンEとして大豆シチレンも配合されていて、朝食にふりかけて食べる健康食品となっています。

第1位は、赤ブドウのエキスであるポリフェノールとレスベラトロールが配合されていて、細胞のアンチエイジング、がんの予防、認知症の予防、メタボの予防、などの効果があります。

セサミンを摂取するには、ゴマ全体の1%程度しかありませんので、たくさん食べても多く摂ることができません。

セサミンを効率良く摂るためには、サプリメントを利用して上手に摂ることが必要です。

そこで、セサミンの選び方を紹介します。

摂る人の対象は、若々しさを維持したい、年齢を重ねた女性特有の朝からの疲れややる気がでない、食生活の乱れによる生活習慣が気になる、といった方にお勧めです。

選び方のポイントとしては、美容や健康に効果があるとわかっていても危険性が気になるところですが、天然成分が配合されていますセサミンは過剰摂取しない限り、問題ないようです。

しかしながらアレルギーのある人は、医師と相談した上で、問題なければ摂るということにした方がよいと思います。

また、ビタミンEやDHA/EPA、ローヤルゼリーなどの相性の良い成分が配合した商品を選ぶというのも一つの選択肢です。

続けて摂取するためには、やはりコストの問題もあります。

人気のS社の商品は90日で9,800円、K社の商品は、0日で3,150円、KB社の商品は30日で3,500円、といずれもリーズナブルの価格となっていて続けやすいと思います。